おひとりさま派遣OLのまったりblog

40代貧乏OLのゆるい日常。結婚は半ば諦め正直将来不安ですが、健康・美容に気を付け、どうせなら楽しく過ごしたい!

コロナウイルス、自然免疫について考えてみた

先日熱が出て寝込んでしまいまして…。

熱は翌日には下がったからよかったけどコロナが不安なんで、

免疫について考えてみた。

私まだワクチン接種してないし、しばらく予約取れないと思うし…。

でもワクチンの副作用が心配で躊躇する気持ちもあるし…。

 

要するに、少量なら自然免疫で撃退できるけど、

大量だと自然免疫では厳しいので、

大量にウイルスを吸い込まないように三密を避けるのが一番ってことですよね!?

それは分かるのですが。

 

普段、スーパーに行ったり電車に乗ったりして少なからずコロナウイルスを吸っちゃってると思うんですが、

それで抗体できないんですかね?

少量体内に入ったら抗体ができて、それでワクチンの代わりにならないかと思ったりするのですが、

それじゃあ足りないからワクチン接種するんでしょうね( ̄д ̄)

ある程度の量のウイルス侵入に備えなきゃですもんね。

 

なんか気になったのでネットで免疫について調べてみました。

(あくまでもネット情報です)

 

〇免疫とは

免疫とは、細菌やウイルス等から体を守る防御システムのこと。

外から侵入した病原体(細菌やウイルス)や、体内で発生した異常細胞(がん細胞など)を異物とみなし体から排除する。

「自然免疫」と「獲得免疫」の2段構えで体を守っている。

 

〇自然免疫と獲得免疫

自然免疫は元々人の体に備わっており、病原体が体内に侵入するといち早く攻撃して排除する。

自然免疫で対処しきれない場合は獲得免疫が出動する。

獲得免疫は、侵入した敵の情報を受け取ると敵に対する抗体をつくって病原体を排除する、または感染した細胞を見つけ出して退治する。

 

*自然免疫は、病原体の侵入に対する反応は早いが、病原体を覚える仕組みが無いので再び同じ病原体が侵入したときは一から同じ作業を繰り返さなければならない。

*獲得免疫は、病原体が初めて侵入したときは獲得免疫が働くまでに時間がかかるが、

免疫記憶によって一度経験した病原体を覚えるため、次に同じ病原体が侵入した場合は速やかに攻撃を開始する。

一般的に「免疫がつく」というのは獲得免疫のこと。

 

ちなみに、

新型コロナウイルスは表面にスパイクタンパク質という釘のようなものが突き出ていて、このスパイクタンパク質が人の細胞の上にあるACE2というたんぱく質と結合する。

ACE2は個人差があり口や鼻の中の粘膜などにも存在するが、肺の上皮細胞に多く存在する。

肺の上皮細胞にこのウイルスが取り付くことが多いため、主に肺炎を起こす。

 

なるほど~!

なんかちょっと詳しくなった気がします(`・ω・´)

 

ネットでいろいろ見ていると、

近くの病院で「新型コロナウイルス中和抗体検査」をやっていることが分かったんですよ。

すでにワクチン並みの抗体を保有していれば、

ワクチンを接種する必要はないということですよね!?

 

あ~、自分の抗体量が気になる…(*´Д`)

検査価格は7000円程。

 

緊急事態宣言も解除され、感染者数も減って飲みに行けそうな雰囲気になって、

ワクチンがまだ接種できてなければ、検査受けてみようかな。

ていうか抗体検査キットとかも売ってますよね。

それでいいかも~!!

 

そのうちやってみようと思います(・ω・)ノ

 

 

↓どうかポチっとお願いします(*^-^*) 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

新型コロナ検査キット 変異株対応 唾液 簡単検査 15分判定 高精度99.3% ペン型 コロナ PCR検査キット 抗体検査キット 東亜産業 日本製 1回分 Toamit COVID-20

価格:1,980円
(2021/9/4 06:17時点)
感想(0件)